カテゴリ:UHIとPC( 51 )

ryzen5 2600と台風

c0030291_11161855.jpg
ryzen5 2600を購入。今回はWraith MAXを使うので高性能グリスの熊グリスも購入しました。
そして、なんでも漂白しちゃうオキシクリーンも安かったので一緒に購入。夏場のタオルもシャツもつけ置きです。
初代ryzenから色々改良されたryzen+が4月に販売されました。
今回、ryzen5 2600Xと新チップセットのB450のマザーで組み直そうと思っていたのですが、X付きはオーバークロックモデルなので発熱と消費電力が大きいこともあり結局、ド安定の無印にすることに。
ちなみに、ソケットAM4は共通なので無印はBIOSアップデートさえしていればB350チップセットで使えるのでコスパいいです。(マザーボード交換もめんどくさいからね)X付きもB350で使用できますがX470かB450にしないと新機能使えません。
ryzen7 2700も候補に上がったのですがセールの最安期間を逃してしまい諦めて2万を切っていた2600にしました。
そして、家に帰って交換作業に入ろうとした矢先に停電しました!
c0030291_14551185.jpg
ある意味、PCの電源が落ちていたので良かった気がしますが、すぐに復旧すると思っていたらなんと長期停電喰らいました。
電柱や街路樹はへし折れ、信号は傾きいろいろ大変な状態に。台風被害で停電など含め閉店してる店も多く、冷蔵庫が機能しなのでいろいろ大変でした。水とガスは生きていたのでまだマシな方でしたが。
しかも、趣味で購入しておいたLEDフラッシュライトやLEDランタンと充電池とモバイルバッテリーが活躍してくれました。電池式ラジオも備えておくと役に立ちます。無駄に購入していても実用的なものだといざというとき役に立ちます。
ただ数日間の停電だとバッテリーの充電ができないのでソーラーチャージャーも必要と感じました。
電気が無いと何もできないことを思い知らされましたよ。
c0030291_15120346.jpg
c0030291_15120624.jpg
Wraith MAXクーラーですがRGBはマザーボードと連携して光るようです。見ることがないのでOFFにしてます。
AMDのロゴはOFFにしても光るようです。AMDのソフトウェアは入れる必要ないかな?
そして、このクーラーですが予想以上に苦戦。当初、ネジ式に比べて楽になると思っていたのですが、従来のAMDのフック固定型のクーラーと違って硬すぎる。ネジ式のほうが簡単と思えるほどの苦戦しました。
そのままでは両フックをかけてもレバーを倒して締めることができないので、マザー側ののフック固定用リテンションのネジを緩めて少し浮かせてレバーを倒したままネジを締めて取り付けることでなんとかなりました。
苦労して取り付けましたが無印なので結構冷えてくれます。しかし、これって無理にレバーを倒そうとするとポッキリ折れてしまうかもしれません。Wraith MAXクーラーは二種類存在し倒しやすいレバーもあるそうです。

今回の停電してわかったこと。オール電化はだめということ近所でオール電化にしている家がありましたがガスが使えないので風呂は沸かせない、電気コンロも使えず携帯用ガスコンロを購入しに行こうにもすでに売り切れていたりという話を聞きました。ただし、地震だとガスも止まるの携帯用ガスコンロは一つ持っておくといいですね。
ラジオでも言っていましたが、これからの異常気象や気候変動で特に島国かつ太平洋と接する日本は災害大国化してるそうです。恐ろしや~。



[PR]
by bt231 | 2018-09-08 15:48 | UHIとPC | Comments(0)

AMD Wraith MAX RGB CPUクーラー

c0030291_13274577.jpg
ヤフオクで3500円で落札。未使用品です。
CPUをRyzen+のryzen5 2600に交換予定なのですが2600についてるクーラーは1600に付属していたクーラーよりも格下なので載せ替えるに当たりこのAMD Wraith MAX CPUクーラーを購入するか検討していました。
このクーラー以前使っていたA10-7890Kのレイスクーラーとほぼ一緒です。
そして、何より1600に付属しているWraith Spireはネジ式固定で取り付けに少々手惑いましたがこのクーラーは取り付けが従来のフック固定型なので楽に取り外しができます。
次はCPUですが、到着はまた明日ということで台風大丈夫かな…


[PR]
by bt231 | 2018-09-03 19:22 | UHIとPC | Comments(0)

PCパーツ値上がり状態へ!

メモリーの高騰が今年も続くようで値下がることはないとのこと。
原因はPC用メモリの生産からスマホなどのメモリに生産がシフトしているため。

ちなみに、CPUの脆弱も拍車かかり更にGPUも1万値上げ状態!

いまは時期が悪いぞおじさん「いまは時期が悪いぞ」


[PR]
by bt231 | 2018-01-16 21:01 | UHIとPC | Comments(0)

WD SSD Dashboardの不具合

このソフトでSSDを確認すると一部のSSDでバグがおきるので報告。
WD SSD Dashboardで確認すると「ドライブの健全性」が不十分になってしまう不具合があるようで、サポートに問い合わせしてみました。
SanDiskの頃から続くバグとのことでサポートに電話で聞いてみたところ、ソフト側の問題で
SSD本体は正常ですという事だった。実際サポートでも同じことが確認できているという事で
交換しても結果は同じかもしれないということでした。
WD SSD DashboardはSanDisk仕様ををWD仕様に変更したものでバグも受け継いでしまっている模様です。
今日届いたばかりのWD 3D Blue では正常の表示
c0030291_15595373.jpg


一ヶ月前に買ったWD Greenは不十分の表示
c0030291_1681770.jpg


ちなみに、交換は3週間かかるそうです。新品との交換ではなく修理した良品(リフレッシュ品)との交換になるそうで海外工場に送ってから交換になるんだそうです。
3年保証なので交換せずに使うことにしました。
[PR]
by bt231 | 2017-12-11 16:17 | UHIとPC | Comments(0)

WD BLUE 3D NAND SATA SSD

c0030291_15542640.jpg

現在のOSを入れているSSDは128GB、なんだかんだで残り30GBしか容量を確保できないので最近販売されたWDのSSDに買い替え。Win10はアップデートでこれからも容量圧迫されそうです。
いつの間にかドスパラのポイントが3000円分あったのでちょっとラッキーでした。
サンディスクと中身は同じなので期待してます。

M.2 SSDにグリーンを購入してガンオンを入れていますが快適です。
[PR]
by bt231 | 2017-12-10 17:03 | UHIとPC | Comments(0)

Ryzenに組み換え終了

c0030291_2283448.jpg

とりあえず無事に一発起動してくれました。
OSは再インストールしないのでそのまま起動できてよかったのですが、再認証が通らず結局MSに電話してWIN10の認証を通してもらいました。
そして、マザーボードの説明書に間違いというか勘違いするところがあり、おかげで少し組み直しするはめに。SATAの番号はマザーの印字を確認した方がいいです。
m.2SSDを使うとSATAの5.6ポートは使用できなくなるので、説明書のとおりに差し込むと5に差してしまうミスが起きました。

電源ユニットは配線も少なく袋付きでちょっと豪華でした。フラットケーブルで取り回しもやりやすいですね。あと耐久がどれほどなのか5年以上持ってくれればいいかな。
c0030291_2210195.jpg


地味に光ってますが…ryzen1600だからCPUファンは光らないのが残念。最近のPCパーツは光り物が多いです。でも見る機会がないのでOFFにしました。
c0030291_22155181.jpg


久々の一式組み換えだったので時間がかかりましたがCPUファンがねじ式だったので取り付けに苦労しました。メモリの相性問題もなくよかったよかったので満足です。

追記:Ryzenで組む場合はAMDのドライバーサイトから最新のチップセットドライバーを入れることで電源管理がryzen専用のものになります。
メモリですが両面実装のW4U2666BMT-8Gですが2666で動きました。
[PR]
by bt231 | 2017-11-07 22:20 | UHIとPC | Comments(0)

Ryzenに組み換えする準備は整った!

c0030291_15363091.jpg

AMDのRyzenに移行する準備が整いました。
Ryzen7 1700とRyzen6 1600と迷いました。
電源ユニットも5年以上使っているのでそろそろ買い替えたいし、M.2タイプのSSDも使ってみたいので予算の都合でRyzen5 1600にしました。ハイスペゲームはもうしないしこれ十分です。
マザーボードはASUSのROG STRIX B350-F GAMINGでインテルLAN搭載でS/PDIF搭載でm.2の場所も考えられていて文句なし。
メモリーは現在かなり高騰しているようで、特価品のW4U2666BMT-8Gを購入。ただしこちらは両面実装メモリのDualランクなので2666で動くかは運次第ですが、2400で動かす予定なのでよしとします。
電源ユニットが一番迷いました。なんだかんだで長持ちしてるサイズの電源ユニットですが、ファンのグリス切れで壊れて、新しいファンを取り付けて回しているのですが、すこぶる好調で正直このままでもいいかなと思いましたが、流石に5年以上使ってるのとRyzen環境で一新したいので買い替えを決断。
今流行のCorsairかSeasonicか色々悩んで決めた結果、ドスパラ限定のERX650AWT-DPに決めました理由は簡単、電源コード抜け防止機構があるから。冬になると猫が排熱で温まるのかPCの後ろで居座る事があるのですが一度だけ電源コードを抜いてしまう事があったのでこれにしました。性能も機能も文句なし。80PLUSもGOLDです。
M.2は手頃な価格のWD Green WDS120G1G0Bを注文しました。こちらは接続タイプがSATA III 6GbなのでPCIeとちがって速度は落ちます。ただし、お手頃な値段でM.2SSDを初めて使うのであればこれはおすすめです。問題の熱もSATAなので低いようです。

今回のPC組み換えは来週になりそうだけどなぜか、サンディスクの超小型USBメモリ32GBを2個も購入したのですが 正直1個で十分でした。
[PR]
by bt231 | 2017-11-05 13:10 | UHIとPC | Comments(0)

G413を購入。G910と打鍵感がなんか違う!

G413を購入しました。デスイルミネーターはメンブレンスイッチでしたがメカニカルスイッチには敵いません。デスイルミネータを使っていてスペースキーを強く打ち込みすぎて金属バネが外れて付け直しとか有りましたが、こちらスイッチ式なのでその心配もありません。
キーのガタつきもなく安定しています。プランジャーがあるとメンブレンでも安定するのですが…
c0030291_2133356.jpg

デスイルミネーターと同じフローティングデザインなのでスッキリしています。
バックライトも赤一色なのでシンプルでいい感じです。
c0030291_21363523.jpg

c0030291_21364789.jpg

G910はRGBなの色んな色に変更できましたが、G413はこれだけです。
c0030291_21365670.jpg

ただし、他社の単色メカニカルキーボードは一色でも多彩な表現ができるのですが、ロジクールはブリージングだけです(笑)。もうちょっとだけでいいから頑張ってほしかった。
ファセットキーキャップも付属していてゲーミング仕様に付け替えることができますが、G910のファセットと違って全部ぶ同じ向きになってます。使用してみましたがG910同様に、指が中央にフィットするので使いやすいです。このキーキャップだけ別売りしてほしいです。
c0030291_21413553.jpg


そして一番驚いたのは打鍵感全く違うこと。
4gamerさんでも語られいましたが本当に違います。
G910は無音でスコスコって軽い感じだったのですが、G413はフローティングデザインで表面が金属だからなのかバネの反動が伝わってくる打鍵感で、自分はG910よりG413の方が打ちやすく感じましたが、全体的にカチャカチャ音がするようになったのと、特にスペースキーは押す場所によってカチンカチン音がします。
USBは二股になっていますが、キボード用と後ろのUSBパススルーポート用なので間違ってもバックライト用と勘違いしないように。

デスイルミネーター本当に短い間でしたがありがとう。
c0030291_2159335.jpg
ちなみに、CorsairのK68の防塵・防滴対応の赤軸メカニカルもいいなーと思って迷ってました。
赤色バックライトで単色ながらカスタムが可能なのと、水をこぼしても大丈夫なのが気になってましたが、問題は配線の位置でK68は中央に配線があり、G413は右側にある設計になっていてタブレットを手前においてる自分にとってはロジクールに軍配が上がりました。
[PR]
by bt231 | 2017-10-03 22:00 | UHIとPC | Comments(0)

ロジクール G603マウスとG613メカニカルキーボード




ロジクールから販売されるワイヤレスマウスG603がいい感じです。
バッテリーでなく電池式で2本で500時間(1本でも動作可能)設定しだいで18ヶ月持つとのこと。
上蓋を外して電池を入れるのですが掃除とかしやすそうで久々にG300sから買い替えたくなるマウスです。しかもワイヤレスなのでG413と相性が良さそう。USBパススルーがあるのでそこにレシーバーを挿しておけば良いのかなと。

G613はアームレストが付いた状態。これってG213と同じデザイン。バックライトはなし。
スマホスタンドなどが付属し、ゲーミングワイヤレスと世界初のキーボードの模様。
電池2個で18ヶ月動作するそうです。
[PR]
by bt231 | 2017-09-04 20:49 | UHIとPC | Comments(0)

ロジクール メカニカルキーボード G413

ロジクールのフローティングデザインのメカニカルキーボードが登場しました。
メカニカル入門用と言う位置づけのようです。そのため価格も安価になっています。
c0030291_1302011.png

今回は2種類のバリエーション展開でカーボンとシルバーのアルミ合金本体となっておりバックライトもカーボンが赤色、シルバーが白色に設定されているそうです。
そして、G910に搭載されていたゲーミング用のファセットキーキャプが交換用に付属しています。
日本ではシルバーはAmazonと公式販売のみとなっているようです。



一般向けに同じデザインのK840も登場です。
c0030291_2215395.png

[PR]
by bt231 | 2017-06-18 12:28 | UHIとPC | Comments(0)


UHIのウヒウヒなブログ


by uhi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

UHIとゲーム
UHIとPC
UHIの雑談
UHIと軍事
UHIと音楽

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

UHIのメモ

文章力がないので誤字脱字が多く手直しが多いブログです。

最新のコメント

アメリカ 軍事 核 ミサ..
by 村石太ダー&コピーマン at 10:49
これ、すごくいい歌ですよ..
by ぺんぎん at 23:09
をー なるほど 今はこの..
by tomozou at 10:58
イギリスに展示されていた..
by bt231 at 17:19
これ何処? キールじゃな..
by tomozo at 13:58

検索

記事ランキング

画像一覧