Call of Duty 2のデモ版をプレイしてみました。

デモ版(英語)が公開されたのでDLしてプレイしてみました。
今回のデモは東京ゲームショウ2005でプレイできる内容とまったく同じだそうです。
ゲームショウに行けないUHIにはうれしい限りです。
c0030291_2272238.jpg

さてゲーム内容はイギリスキャンペーンで1942年11月6日エジプトです。
c0030291_22113657.jpg

コントロールキーの配置がこうなってます。
c0030291_22123410.jpg

すでに撃破された戦車の残骸の横を通過します。上空では戦闘機が空中戦を展開して地上攻撃阻止を行っています。
c0030291_2217174.jpg

上空を見渡すとドイツ軍の急降下爆撃機が被弾し炎上!
c0030291_22183028.jpg

c0030291_22254392.jpg

反転して地上へ墜落しました!南無三!
c0030291_22292967.jpg

とおもったらもう一機が急降下!
c0030291_22294894.jpg

前方の戦車に爆弾命中!恐るべしJu87シュトゥーカ!
c0030291_22344897.jpg

目的地に到着ですが黙々とした煙が上がってます。
c0030291_22363510.jpg

車から降りて攻撃開始!って敵がすぐ目の前にいるのでところかまわず発砲して安全なとこに移動!重機関銃恐るべし!
c0030291_22391248.jpg

安全な場所から狙い撃ち!と思っていたらポテトスマッシャーことドイツ版手榴弾が投げ込まれます!
c0030291_22412129.jpg

前進あるのみです!耐久力があるので銃弾を何発食らおうが大丈夫です!前作と違って
体力ゲージがないために死にかけると周囲が赤く染まって死にかけてます!と表示されます。
c0030291_22455450.jpg

ドイツ軍の88ミリ高射砲陣地を発見!第一目標はこの陣地を攻略することなので攻撃開始です!
c0030291_22474942.jpg

こちらの攻撃に敵も気がつき反撃してきます!突撃あるのみ!
c0030291_2250664.jpg

攻撃してるときに表示される手榴弾の表示はプレイヤーの近くに手榴弾が投げられたことを示し危険を表しています。手榴弾を投げて攻撃する際に注意することは投げ返されることで敵の手榴弾も味方の兵士が投げ返します。プレイヤーは投げ返せないので逃げるのみだと思いますが今のところよくわかりません。
c0030291_22575550.jpg

味方兵士が次々と突破します!
c0030291_22593423.jpg

高射砲陣地を制圧しさらに向こうの敵の司令部を制圧しにいきます!いそがしい!
c0030291_2302452.jpg

c0030291_2313088.jpg

敵の陣地を攻略し無線機で連絡を行います。画面に表示されている武器は倒した兵士が落とした武器で拾うことができます。武器は2種類まで持つことができ機関銃と小銃で分かれていますが拾うことで変えることも可能です。機関銃は近距離の敵に有効で連射が効くので建物でも有効です。小銃はボルトアクションなので発砲するごとに給弾動作を行うので近距離は不利ですが中距離においては命中率がいいのでよく使うことになります。
c0030291_23175219.jpg

連絡すると遠くに見える味方の艦隊が射撃援護を行いドイツ軍の輸送船を撃沈していきます!
c0030291_23193412.jpg

戦いはまだ続きます。次の目標は作戦文書を奪うことです!味方兵士が大声でレッツゴ~!と叫び突撃です!
c0030291_23205871.jpg

ドイツ軍の重機関銃陣地が突撃を阻みます!
c0030291_23233556.jpg

裏通りを見つけ進みます!
c0030291_23285649.jpg

味方兵士が扉を蹴破り機関銃陣地への攻撃を行おうとしています。リアルだぜ!
c0030291_23315337.jpg

って!おおお!扉を蹴破ったと思ったら部屋の中から攻撃が!
c0030291_2336596.jpg

扉をを蹴破ろうとした兵士が倒され敵が部屋から攻撃をしてきます!ここを突破し
裏通りを抜けると・・・
c0030291_234044100.jpg

陣地がありました!手榴弾を投げます!
c0030291_23421962.jpg

手榴弾に気がついたドイツ兵士が投げ返そうとしたのか・・・しかし。
c0030291_23435241.jpg

ボーン!と吹き飛びました!陣地を制圧成功です!無事に書類も手に入れ指揮官の下に
向かいます!
c0030291_23464298.jpg

前作からまたまた登場のプライス軍曹!
c0030291_23485360.jpg

よくやったと言わんばかりに戦利品のワインを手にしてご機嫌です。後ろの兵士もワインケースうばってるし・・・いままでの苦労がなんだかね~。ってことでデモ版はここで終わります。

グラフィックが進化しており、体力があるのでさくさく進みゲームテンポは速いです。
弾は拾えるためになくなることがなく敵の武器も奪えるので楽でした。武器を使った白兵もありますがつかうことないかも・・・このゲームはあくまで撃って撃って撃ちまくれ型のゲームなので
リアルを求める人は「そんなばかな!」とか思わずに遊んでほしいです。
XBOX360でも販売されるのでPC版が買えない人はこちらを買いましょう!
しかし、最近の戦争ゲームはドイツ軍のシンボルの逆卍が自粛しているのか黒十字だけとかになっているみたいで旗を見た時に悲しくなります・・・。
[PR]
# by bt231 | 2005-09-27 22:22 | Comments(0)

バトルフィールド2をプレイしてみる(2)

c0030291_1837119.jpg

バトルフィールド2が人気の一つに歩兵だけでなく乗り物が多数存在します。
c0030291_18384670.jpg

戦車と連携をとって戦うこともできる。(CGではなくゲーム画面です)
c0030291_18403162.jpg

戦闘機に乗って戦うことも可能です。(CGではなくゲーム画面です)
c0030291_18431467.jpg

実際に乗ってみるとこんな感じになります。戦車は運転と操縦が一人で行えます。
二人乗りや多数乗り込むこともできます。
c0030291_18465325.jpg

バギーだと3人乗れます。UHIは助手席乗ってます。ひとりは運転、一人は重機関砲、
一人は機銃と言う感じです。バギーは速度が速いので陣地取りにすばやく行動できあらゆる場所で活躍します。ちなみにこの後、敵の装甲車とばったりでくわし撃破されました。
c0030291_18504826.jpg

この場面は輸送ヘリに乗っているところです。輸送ヘリは左右に重機関砲もしくはミニガンが武装されており地上に雨のように弾丸を降らせます。ちなみにUHIはこのあと降下して味方に誤射され倒れました。
c0030291_18562782.jpg

ちゃんと戦闘ヘリも登場します。2人乗りで一人は操縦、一人はガンナーで武器を扱います。

実は乗り物の中で飛行系が一番操縦が難しく慣れるまではうまく飛ばすことができません。
しかも飛行機系は人気で奪い合いができるほどです。むきになって仲間に攻撃する人もいます。戦闘ヘリは最も人気が高い乗り物でなかなかのれません。しかもガンナーのことを気にかけて操縦しないといけないので難しいです。

※画像の著作権は、全てエレクトロニック・アーツ株式会社に帰属します。
[PR]
# by bt231 | 2005-09-21 19:02 | Comments(0)

世界最強の戦車は最後も伝説を作った。

c0030291_22342842.jpg

有名なティーガーⅡ重戦車。
c0030291_23223385.jpg


ドイツの重戦車ティーガーⅡですが一般に知れているのはヘンシェル砲塔型で、今では有名になったポルシェ砲塔型も存在します。
c0030291_21421944.jpg

わずか50両しか生産されなかったティーガーⅡの初期型とも言うべき兵器ですが、プラモを作る際は必ずツェメリットコーティングをする必要があるので、がんばってください。実は、ポルシェ博士は奇想天外な人で面白い兵器を開発する人です。188トンの超重戦車マウスもこの人が作りました。
ポルシェティーガーは丸みを帯びた砲塔でヘンシェル砲塔よりも実はこっちのほうが好きだったりしますが、ショットトラップ(砲塔に命中した弾が兆弾し車体上面に被弾する)と言う問題がありヘンシェル砲塔型が制式採用になりました。
ティーガーⅡは、機動力がないために防戦ばかりな戦いが多いですが、攻撃力と防御力で圧倒しドイツ軍の戦線を救ってきました。しかし被弾や地雷などで故障するとその巨体はどうすることもできずに自爆や放棄していくしかなく、次第にその数は減少していきました。
バルジ作戦でもティーガーⅡは火力と防御で圧倒しアメリカ軍を混乱させましたが、天候の回復により空爆再開など戦力を次第に消耗し燃料が尽きたティーガーⅡのほとんどは無傷のまま放棄されしまう車両が相次ぎました。
そんな、ティーガーⅡ最後の活躍とは・・・
 第9軍SS第502重戦車大隊はベテラン戦車兵達であったが、西部戦線で敗北し再編成を行っていた。
ハルトランプフSS少佐が大隊長で、新型のティーガーⅡを受領することになったが、45両を受け取る予定が29両しか受領することができなかった。
再編成に伴い訓練場で訓練していたのだが戦線はもはやベルリン攻防戦に移っていた。
そして、彼らもベルリン攻防戦に放り込まれるのである。
彼らに与えられた作戦はソ連軍のキュストリン南橋頭堡の迎撃で敵橋頭堡の後方を切断する無謀な作戦だった。ところがソ連軍はドイツ軍のキュストリン要塞の包囲に成功し迎撃から救出作戦に変更になる。
 23日に第9降下猟兵師団と共同で攻撃が開始されゼクセンドルフ村に夜襲を行う。
ソ連戦車を次々と撃破し、村が炎によって明るく照らし出されティーガーⅡの巨体は、そのシルエットを晒しだしてしまい、そこにソ連軍の集中砲火が浴びせられてしまうがティーガーⅡの重装甲を撃ちぬくことができず無事であった。
しかし、降下猟兵は前進ができなくなってしまい、再編成を行い夜明けに攻撃を開始するも敵の砲火が強力でティーガ-Ⅱも撃破はされないものの次第に損傷していき、徐々に後退を余儀なくされハルトランプフSS少佐は攻撃中止命令を出し撤退を余儀なくする。
 26日にキュストリン橋頭堡へ攻撃が再び行われ可動できる戦車をすべて投入、2個師団の猟兵を突入しゴーガスト村に入り攻撃は27日の深夜になった。すでにドイツ軍は制空権を失っており、日中の攻撃はソ連軍の有名なシュトルモビク攻撃機(訳すと嵐を呼ぶ男:ドイツ軍には黒死病として恐れられた)が警戒しており夜間攻勢しかできなくなっていた。戦闘開始すぐに地雷原にはまり戦闘工兵に処理をさせ前進するもほとんどの戦車が身動きが取れない状況であった。
敵の戦車と対戦車砲を撃破するも集中する砲火と地雷原により前進できずキュストリン救出は失敗する。
 4月3日、ソ連軍の総攻撃に備えデューベルスドルフのリッツェン地区に移動し最後の戦いを迎えることになる。16日にソ連の総攻撃が開始され16900門以上の火砲がドイツ軍前線を一瞬で焦土と化し、ソ連軍はベルリン目指して進撃を開始する。そして、ジェーコフ将軍がベルリン侵攻を開始し第9軍は包囲されてしまうも各地で反撃を仕掛け19日にはリーツェン、マルクスドルフ戦区等に移動し各地で火消し役になっていた。
 21日、包囲されていてもシュプレー川前面を防衛し23日までに敵と激しい戦闘が行われソ連軍に大損害を与えるもドイツ軍の損害もひどく27日に第9軍に最後の命令が与えられる。
第12軍との血路を開け!つまり12軍との合流を目指す。ベルリン防衛の命令は・・・すでにベルリンはソ連軍の大攻勢によってドイツ軍の指揮系統は崩れ各地で各部隊が孤立しながらも戦闘を行っていた。
ハルトランプフSS少佐は大隊に命令を行う。西へ、西へ、生き残るために・・・・。
わずか5両となったティーガーⅡに最後の弾薬、燃料、が補給されティーガーⅡに擲弾兵を乗せ深夜に行動を開始する。
「前進!」の掛け声と共に前進を開始する5両のティーガーⅡ。その後ろには数万の兵士や民間人が後に続く・・・もう後退はない何があろとソ連軍を排除し前進するしかない。脱落者も見捨てるしかない・・・ソ連軍は容赦なく攻撃を開始する。戦車周辺で砲弾が炸裂する。戦車の上に乗っている擲弾兵は負傷するも必死に耐えるが車体から落ちる・・・
誰も助けることはできない前進は続く・・・途中、ソ連軍の激しい抵抗にあい2両のティーガーⅡが大破、死者は4000人以上に達する。
 29日、夜にヴェンダー森林宿舎付近で再編成を行い再び前進する。
ソ連軍制圧下のハイニッケンドルフへ夜戦を仕掛け突破に成功する。
 30日には12軍との距離は10キロになり5月1日に2両のティーガーⅡで最後の突破を図る。
ソ連軍戦車を次々と撃破しティーガーⅡ一両が大破する。しかし最後のティーガーⅡが擱座した時(眠りについた時)には第9軍はソ連軍の重囲突破に成功し12軍と合流する。
重戦車大隊の生き残りはわずか150名であったが兵士や民間人4万人以上が友軍戦線に到達した。
後に、この奇跡の脱出劇はハルベの戦いと呼ばれることになる。
 5月6日彼らはエルベ川を渡って米軍の捕虜となる。
[PR]
# by bt231 | 2005-09-20 22:38 | UHIと軍事 | Comments(0)

XBOXはダブスチからはじまりダブスチで終わる


続編のダブスチ(ダブルスティール)が突如発売され自分が買うXBOXの最後となりました。一時は傷問題とかで騒がれ日本での販売がぼろぼろになりソフトがほとんど販売されずに終わったXBOXでしたがフロムソフト等は売れないにもかかわらずソフトを提供してくれたのでうれしい限りでした。XBOXは不調が多く高性能の割にはドライブがすぐおかしくなるなどの事態に見舞われ修理に出しましたが革新的なボイスチャットには脅かされる物でした。        キーボードではなく声で話すと言うやり方は多少ゴチャゴチャして聞き取りにくいのと誰が話してるかわからないなどありましたがカプコンが出した鉄騎では本当に重要な要素で本当に戦場にいるような感じで楽しめました。レベル5が製作していたMMORPGが失敗に終わったときには残念な気がしましたが今後、どこかで出してほしいRPGです。



今後はPS3、XBOX360、任天堂レボリューション?が各社開発し販売になって行きますがいくら本体が高性能でもソフト無しには意味がないと言うことをXBOXで教えられた気がします。



次世代機になるたびに今のソフト開発会社はほとんど制限されてくるらしいですが開発費が2倍3倍となってしまい中小開発メーカーは開発できなくなるそうです。家庭用ゲーム機は次の次世代機以降はパソコンと変わらないような感じがします。


[PR]
# by bt231 | 2005-08-08 12:08 | Comments(0)

戦艦ミズーリの真実!? 

c0030291_21592642.jpg
アイオワ級の3番艦であるミズーリ。戦後日本の無条件降伏の場としても活躍し、映画「沈黙の戦艦」での舞台ともなった。
c0030291_221136.jpg
そんな戦艦ミズーリの甲板の右舷艦尾付近には突如と凹んだ後があるのを存知だろうか?戦艦の強力な装甲をそう簡単に凹ませる事は早々できない。
c0030291_2148283.jpg
1945年こと昭和20年4月11日。沖縄戦にて一機の零式艦上戦闘機がミズーリに特攻したのであった。

c0030291_21512661.jpg

機体は特攻により分解し、コクピット部分含み甲板上に飛び散りました。
その後の撤去作業にて無残にも上半身だけの特攻機のパイロットの遺体を確認した当時の艦長は敵軍の兵士と言えど祖国のために闘った兵士として丁重に葬るべきと言い葬りました。しかし、この意見にはほとんどの者が賛成しなかったそうです。敵は敵であり、ましてや特攻され機体の残骸を撤去するにも一苦労なので一緒に海に捨ててしまえと言う意見が多数あるほどでした。
c0030291_21531131.jpgしかし特攻機の一部と星条旗に包まれ海に葬られた。
日本軍が行なった特攻と言う攻撃。それは人間と言う部品を組み込んで完成する攻撃であった・・・
[PR]
# by bt231 | 2005-01-31 17:15 | UHIと軍事 | Comments(0)


uhiのウヒウヒなブログ


by uhi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

UHIとゲーム
UHIとPC関係
UHIの雑談
UHIと軍事
UHIと音楽

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

UHIのメモ

通販で昔購入した万能定規ピッチマンが出てきた!
製図を書く上ですごい便利なアイテムなんだけど使うことなく眠ってました。
でもこれ定規としてはかなり優秀な性能を誇っています。

最新のコメント

アメリカ 軍事 核 ミサ..
by 村石太ダー&コピーマン at 10:49
これ、すごくいい歌ですよ..
by ぺんぎん at 23:09
をー なるほど 今はこの..
by tomozou at 10:58
イギリスに展示されていた..
by bt231 at 17:19
これ何処? キールじゃな..
by tomozo at 13:58

検索

記事ランキング

画像一覧