カテゴリ:UHIとPC関係( 48 )

WD SSD Dashboardの不具合

このソフトでSSDを確認すると一部のSSDでバグがおきるので報告。
WD SSD Dashboardで確認すると「ドライブの健全性」が不十分になってしまう不具合があるようで、サポートに問い合わせしてみました。
SanDiskの頃から続くバグとのことでサポートに電話で聞いてみたところ、ソフト側の問題で
SSD本体は正常ですという事だった。実際サポートでも同じことが確認できているという事で
交換しても結果は同じかもしれないということでした。
WD SSD DashboardはSanDisk仕様ををWD仕様に変更したものでバグも受け継いでしまっている模様です。
今日届いたばかりのWD 3D Blue では正常の表示
c0030291_15595373.jpg


一ヶ月前に買ったWD Greenは不十分の表示
c0030291_1681770.jpg


ちなみに、交換は3週間かかるそうです。新品との交換ではなく修理した良品(リフレッシュ品)との交換になるそうで海外工場に送ってから交換になるんだそうです。
3年保証なので交換せずに使うことにしました。
[PR]
by bt231 | 2017-12-11 16:17 | UHIとPC関係 | Comments(0)

WD BLUE 3D NAND SATA SSD

c0030291_15542640.jpg

現在のOSを入れているSSDは128GB、なんだかんだで残り30GBしか容量を確保できないので最近販売されたWDのSSDに買い替え。Win10はアップデートでこれからも容量圧迫されそうです。
いつの間にかドスパラのポイントが3000円分あったのでちょっとラッキーでした。
サンディスクと中身は同じなので期待してます。

M.2 SSDにグリーンを購入してガンオンを入れていますが快適です。
[PR]
by bt231 | 2017-12-10 17:03 | UHIとPC関係 | Comments(0)

Ryzenに組み換え終了

c0030291_2283448.jpg

とりあえず無事に一発起動してくれました。
OSは再インストールしないのでそのまま起動できてよかったのですが、再認証が通らず結局MSに電話してWIN10の認証を通してもらいました。
そして、マザーボードの説明書に間違いというか勘違いするところがあり、おかげで少し組み直しするはめに。SATAの番号はマザーの印字を確認した方がいいです。
m.2SSDを使うとSATAの5.6ポートは使用できなくなるので、説明書のとおりに差し込むと5に差してしまうミスが起きました。

電源ユニットは配線も少なく袋付きでちょっと豪華でした。フラットケーブルで取り回しもやりやすいですね。あと耐久がどれほどなのか5年以上持ってくれればいいかな。
c0030291_2210195.jpg


地味に光ってますが…ryzen1600だからCPUファンは光らないのが残念。最近のPCパーツは光り物が多いです。でも見る機会がないのでOFFにしました。
c0030291_22155181.jpg


久々の一式組み換えだったので時間がかかりましたがCPUファンがねじ式だったので取り付けに苦労しました。メモリの相性問題もなくよかったよかったので満足です。

追記:Ryzenで組む場合はAMDのドライバーサイトから最新のチップセットドライバーを入れることで電源管理がryzen専用のものになります。
メモリですが両面実装のW4U2666BMT-8Gですが2666で動きました。
[PR]
by bt231 | 2017-11-07 22:20 | UHIとPC関係 | Comments(0)

Ryzenに組み換えする準備は整った!

c0030291_15363091.jpg

AMDのRyzenに移行する準備が整いました。
Ryzen7 1700とRyzen6 1600と迷いました。
電源ユニットも5年以上使っているのでそろそろ買い替えたいし、M.2タイプのSSDも使ってみたいので予算の都合でRyzen5 1600にしました。ハイスペゲームはもうしないしこれ十分です。
マザーボードはASUSのROG STRIX B350-F GAMINGでインテルLAN搭載でS/PDIF搭載でm.2の場所も考えられていて文句なし。
メモリーは現在かなり高騰しているようで、特価品のW4U2666BMT-8Gを購入。ただしこちらは両面実装メモリのDualランクなので2666で動くかは運次第ですが、2400で動かす予定なのでよしとします。
電源ユニットが一番迷いました。なんだかんだで長持ちしてるサイズの電源ユニットですが、ファンのグリス切れで壊れて、新しいファンを取り付けて回しているのですが、すこぶる好調で正直このままでもいいかなと思いましたが、流石に5年以上使ってるのとRyzen環境で一新したいので買い替えを決断。
今流行のCorsairかSeasonicか色々悩んで決めた結果、ドスパラ限定のERX650AWT-DPに決めました理由は簡単、電源コード抜け防止機構があるから。冬になると猫が排熱で温まるのかPCの後ろで居座る事があるのですが一度だけ電源コードを抜いてしまう事があったのでこれにしました。性能も機能も文句なし。80PLUSもGOLDです。
M.2は手頃な価格のWD Green WDS120G1G0Bを注文しました。こちらは接続タイプがSATA III 6GbなのでPCIeとちがって速度は落ちます。ただし、お手頃な値段でM.2SSDを初めて使うのであればこれはおすすめです。問題の熱もSATAなので低いようです。

今回のPC組み換えは来週になりそうだけどなぜか、サンディスクの超小型USBメモリ32GBを2個も購入したのですが 正直1個で十分でした。
[PR]
by bt231 | 2017-11-05 13:10 | UHIとPC関係 | Comments(0)

G413を購入。G910と打鍵感がなんか違う!

G413を購入しました。デスイルミネーターはメンブレンスイッチでしたがメカニカルスイッチには敵いません。デスイルミネータを使っていてスペースキーを強く打ち込みすぎて金属バネが外れて付け直しとか有りましたが、こちらスイッチ式なのでその心配もありません。
キーのガタつきもなく安定しています。プランジャーがあるとメンブレンでも安定するのですが…
c0030291_2133356.jpg

デスイルミネーターと同じフローティングデザインなのでスッキリしています。
バックライトも赤一色なのでシンプルでいい感じです。
c0030291_21363523.jpg

c0030291_21364789.jpg

G910はRGBなの色んな色に変更できましたが、G413はこれだけです。
c0030291_21365670.jpg

ただし、他社の単色メカニカルキーボードは一色でも多彩な表現ができるのですが、ロジクールはブリージングだけです(笑)。もうちょっとだけでいいから頑張ってほしかった。
ファセットキーキャップも付属していてゲーミング仕様に付け替えることができますが、G910のファセットと違って全部ぶ同じ向きになってます。使用してみましたがG910同様に、指が中央にフィットするので使いやすいです。このキーキャップだけ別売りしてほしいです。
c0030291_21413553.jpg


そして一番驚いたのは打鍵感全く違うこと。
4gamerさんでも語られいましたが本当に違います。
G910は無音でスコスコって軽い感じだったのですが、G413はフローティングデザインで表面が金属だからなのかバネの反動が伝わってくる打鍵感で、自分はG910よりG413の方が打ちやすく感じましたが、全体的にカチャカチャ音がするようになったのと、特にスペースキーは押す場所によってカチンカチン音がします。
USBは二股になっていますが、キボード用と後ろのUSBパススルーポート用なので間違ってもバックライト用と勘違いしないように。

デスイルミネーター本当に短い間でしたがありがとう。
c0030291_2159335.jpg

次買い換えるときは光学式のキースイッチの時代になっていそうです。

ちなみに、CorsairのK68の防塵・防滴対応の赤軸メカニカルもいいなーと思って迷ってました。
赤色バックライトで単色ながらカスタムが可能なのと、水をこぼしても大丈夫なのが気になってましたが、問題は配線の位置でK68は中央に配線があり、G413は右側にある設計になっていてタブレットを手前においてる自分にとってはロジクールに軍配が上がりました。
[PR]
by bt231 | 2017-10-03 22:00 | UHIとPC関係 | Comments(0)

ロジクール G603マウスとG613メカニカルキーボード




ロジクールから販売されるワイヤレスマウスG603がいい感じです。
バッテリーでなく電池式で2本で500時間(1本でも動作可能)設定しだいで18ヶ月持つとのこと。
上蓋を外して電池を入れるのですが掃除とかしやすそうで久々にG300sから買い替えたくなるマウスです。しかもワイヤレスなのでG413と相性が良さそう。USBパススルーがあるのでそこにレシーバーを挿しておけば良いのかなと。

G613はアームレストが付いた状態。これってG213と同じデザイン。バックライトはなし。
スマホスタンドなどが付属し、ゲーミングワイヤレスと世界初のキーボードの模様。
電池2個で18ヶ月動作するそうです。
[PR]
by bt231 | 2017-09-04 20:49 | UHIとPC関係 | Comments(0)

ロジクール メカニカルキーボード G413

ロジクールのフローティングデザインのメカニカルキーボードが登場しました。
メカニカル入門用と言う位置づけのようです。そのため価格も安価になっています。
c0030291_1302011.png

今回は2種類のバリエーション展開でカーボンとシルバーのアルミ合金本体となっておりバックライトもカーボンが赤色、シルバーが白色に設定されているそうです。
そして、G910に搭載されていたゲーミング用のファセットキーキャプが交換用に付属しています。
日本ではシルバーはAmazonと公式販売のみとなっているようです。



一般向けに同じデザインのK840も登場です。
c0030291_2215395.png

[PR]
by bt231 | 2017-06-18 12:28 | UHIとPC関係 | Comments(0)

デスイルミネーター! 

ビットフェローズ(ビットトーレドワン)から販売されたエントリー向けゲーミングキーボードでございます。価格は税込み2980円ですが、価格以上のキーボードです。
メカニカルキーでなくメンブレンキーですがガタツキもなくしっかり底打ちできます。


パソコン工房で買ったのでパームレストも一緒に購入しました。結構ゴム臭いです(笑)
c0030291_17573990.jpg

3,000円で買えるキーボードですが梱包もしっかりしています。
c0030291_17584893.jpg

c0030291_1759978.jpg

人気デザインのフレームレスで本体はスティール鋼板でずっしり重い!これすごい!
c0030291_1815083.jpg

なんと7色イルミネーション搭載!ただし、単色モードだと10分間何もしないでほっておくと消灯してしまいます。
c0030291_1845174.jpg

c0030291_185326.jpg

c0030291_1852634.jpg



ゲーミングキーボードなのでエリア限定ですが同時押しができます。Nキーが含まれていないのがちょっと残念ですが、キートップの半角や変換という日本語表記がなくデザイン重視になっています。
c0030291_18244281.jpg

G910はキートップ外して中のホコリやゴミをブロワーで吹き飛ばしました!
c0030291_18402454.jpg

きれいになったG910は当分おやすみです。プーチンもおやすみ~。
c0030291_18425839.jpg

[PR]
by bt231 | 2017-03-24 18:18 | UHIとPC関係 | Comments(0)

AM3国葬

我々は多大なシェアを失った。しかし、これは敗北を意味するのか?

否! 始まりなのだ!

Intelに比べ、我がAMDのシェアは20分の1以下である。にもかかわらず今日まで戦い抜いて来られたのはなぜか?

諸君! 我がAMDの販売目的が正義だからだ。これは諸君らが一番知っている。

我々は市場を追われ、ゲーム機に追いやられた。市場の隅に住む我々が自由を要求して何度も踏みにじられたか。AMDの掲げる、自作er一人一人の自由のための戦いを、神が見捨てるはずはない。

我々のAMD! 諸君らが愛してくれたAMDは苦しんでいる! なぜだ!?

新しい時代の覇権を選ばれたユーザーが得るは、歴史の必然である。ならば、我らは襟を正し、その戦局を打開しなければならぬ。我々は過酷な市場の隅を生活の場としながらも共に苦悩し、練磨して今日の文化を築き上げてきた。

かつて、AMDは自作erに希望を見せた。しかしながらIntelの支配者共は、自分たちがユーザーの支配権を有すると増長し我々に抗戦する。諸君も、諸君の友もそのIntelの無思慮な抵抗の前にひれ伏してはならない!

この悲しみも怒りも忘れてはならない! それを、AM3は我々に示してくれた! 我々は今、この怒りを結集し、Intelに叩きつけて、初めて真の勝利を得ることができる。この勝利こそ、自作er全てへの最大の慰めとなる!

自作erよ立て! 悲しみを怒りに変えて、立てよ! 自作erよ! 我らAMDユーザーこそ選ばれたユーザーであることを忘れないで欲しいのだ。AM4、Ryzenこそ自作erを救い得るのである。

AMD! AMD! AMD!

GIGABYTEが唱えたパロディ演説でした! 原作だと敗北やで・・・
あとGIGABYTEは両方出してるからアナハイムやで・・・


コロ落ちのRise from the ashesは名曲。
[PR]
by bt231 | 2017-03-14 11:37 | UHIとPC関係 | Comments(0)

ryzen 一番コスパが良いのはR7 1700か?

c0030291_09422876.png
ついに発売されましたryzen。
R7 1800X 8/16 3.6GHz/4.0GHz
R7 1700X 8/16 3.4GHz/3.8GHz
R7 1700 8/16 3.0GHz/3.7GHz

のハイエンド3つが発売開始となりました。主にゲーム実況者向けと言われているほどマルチコアの連携が優れているとか。
インテルのハイエンドと同等以上の性能で半額となっているためコスパが凄い良いことになっています。
特にR7 1700は、当たりを引けばOCで上位に追いつくこともでき、純正のCPUクーラーも付属していて2万円安く最強のコスパを誇っています
問題はマザーボードで販売数が少ないため入荷待ちの状態となっている模様ですが、MSIのトマホークだけが売れ残ってるようです。
ゲームベンチは上位と殆ど変わらないみたいで1700で十分だそうです。
まだ発売されたばかりですが、これから最適化が行われていくとまた変わってくると思います。
一部の情報によるとハイエンドGPUのGTX1080だと性能が振るわないがミドルエンドのRX480だとすこぶる調子が良かったそうな。


[PR]
by bt231 | 2017-03-06 10:07 | UHIとPC関係 | Comments(0)


uhiのウヒウヒなブログ


by uhi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

UHIとゲーム
UHIとPC関係
UHIの雑談
UHIと軍事
UHIと音楽

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

UHIのメモ

通販で昔購入した万能定規ピッチマンが出てきた!
製図を書く上ですごい便利なアイテムなんだけど使うことなく眠ってました。
でもこれ定規としてはかなり優秀な性能を誇っています。

最新のコメント

アメリカ 軍事 核 ミサ..
by 村石太ダー&コピーマン at 10:49
これ、すごくいい歌ですよ..
by ぺんぎん at 23:09
をー なるほど 今はこの..
by tomozou at 10:58
イギリスに展示されていた..
by bt231 at 17:19
これ何処? キールじゃな..
by tomozo at 13:58

検索

記事ランキング

画像一覧